”現役”自動車営業マンが教える値引&買取交渉術

車を売るための手続きにかかる時間ってどのくらい?車の売却にかかる期間と流れを解説!

time 2021/06/11

車を売るための手続きにかかる時間ってどのくらい?車の売却にかかる期間と流れを解説!

『車を売るための手続きにかかる期間ってどのくらい?』

と疑問に思っている方のために、車の売却にかかる期間と流れを解説します。

車を売る方の中には、

  • 転勤が決まり、転勤するまでに車を売りたい。
  • 新しい車を買ったので、納車に合わせて車を売りたい。
  • 車検が近いので、車検が切れるまでに車を売りたい。
  • 自動車税がかかるまでに車を売りたい。

など、車を売るタイミングが決まっている人も多いかと思います。

『思った以上に、車を売る手続きに時間がかかってしまい、売りたいタイミングで売ることができなかった。』

とならないために、あらかじめ車を売るためにかかる時間を把握しておきましょう!

それでは、車の売却にかかる期間と流れを解説していきます。

愛車の最高価格が分かる♪



車を売るまでにかかる期間

車を売るまでにかかる期間は、最短で3日、長くても1ヶ月あれば車を売ることができます。

ここでの車を売るまでにかかる期間とは、査定から車の買取代金が振り込まれるまでの期間とします。

買取業者によって振込の期間は変わってきますが、一般的には車と書類を引き渡してから3〜10日ほどで指定口座に振り込みがされます。

査定してから、すぐに車と書類の引き渡しができれば、早ければ3日で手続きが完了です。

遅くても車を売る2週間前には手続きを開始しておきましょう。余裕を持って1ヶ月前から動いておくと間違いないです。

車を売るまでの手続きの流れ

『車を売るまでの手続きってどうすればいいの?』
『車を売るまでの流れってどんな感じ?』

という方のために、車を売るまでの手続きの流れを解説していきます。

買取業者を探す

まずは、買取業者を探しましょう。近くの買取業者を探して連絡します。

『買取業者が分からない』

という方は、無料一括査定がオススメです!

愛車の最高価格が分かる♪

無料一括査定サイトに登録すると、自宅付近の買取業者から連絡が来るようになっています。

そのため、自分で買取業者を探さなくてもいいので、探す手間が省けます。

買取業者が見つかったら、査定の日程を決めていきましょう。

買取業者が見つかったら査定をしてもらう

買取業者が見つかったら、査定をしてもらいましょう。買取業者に連絡して、査定の日程を決めます。

査定には2種類あります。

  1. 店舗に直接持ち込んで査定してもらう
  2. 自宅などに無料で出張査定に来てもらう

電話の段階で、自分の都合の良い査定方法を決めましょう。店舗に持ち込んで査定する場合は、決めた時間に来店するだけです。

自宅に出張査定できてもらう場合は、時間近くになったら自宅で待機するだけです。

査定自体は20分ほどで終わりますが、そこから金額の交渉を合わせると、全部で1時間ほどかかります。

交渉が終わり、契約となると書類などの説明がありますので、さらに30分〜1時間ほど時間を見ておきましょう。

査定から契約までで約2時間みておくと良いです。

必要書類を準備する

納得いく金額がつき、契約をしたら必要書類を準備します。

書類や車は指定された日までに準備しましょう。

普通車と軽自動車で必要書類が変わるので、順番に説明していきます。

普通車

普通車を売る際に必要な書類
・車検証
・自賠責保険証明書
・リサイクル券
・印鑑証明(発行から3ヶ月以内のもの)
・住民票や戸籍謄本(住所や名字が変わった場合)
・委任状(買取業者からもらえます)
・譲渡証明書(買取業者からもらえます)
・納税証明書
・免許証
・実印
・認印
・振込口座

普通車を売る際に必要な書類は、上記の書類です。場合によっては、書類が変わったり、別途用意しないといけない書類もありますが、こちらの書類を準備すれば基本的には大丈夫です。

軽自動車

続いて、軽自動車を売る際に必要な書類を説明します。

軽自動車を売る際に必要な書類
・車検証
・自賠責保険証明書
・リサイクル券
・申請依頼書(買取業者からもらえます)
・納税証明書
・免許証
・認印
・振込口座

軽自動車は普通車と比べると、準備しないといけない書類は少ないので、比較的分かりやすいです。

軽自動車も普通車と同様に場合によっては、必要書類が変わることがあります。基本的には上記の書類を準備すれば間違いないです。

車を売る際に必要な書類に関しては、別の記事で書いていますので、参考にしてみて下さい。

「何が必要なの?」車を売る際に準備しておきたい必要な書類

車と書類を引き渡す

必要書類の準備ができたら、あとは車と書類を決められた日までに引き渡すだけです。

書類を郵送する場合は、必ずレターパックなど郵送状況が分かるものを使用しましょう。印鑑証明などの重要な書類を郵送するので、トラブル防止のために追跡できるようにしておくと良いです。

また、郵送する場合は、郵送に日数がかかる場合もありますので、指定された日にちよりも余裕を持って投函しましょう。指定日時までに書類が到着していない場合は、減額などの対象となりますので、注意してくださいね。

入金確認

車と書類を引き渡したら、あとは買取業者からの入金を待つのみです。買取業者によって、入金までの日数が変わってきますが、基本的には3〜10日で指定口座に振り込みがされます。

ここで注意して欲しいのが、入金日には必ず入金確認を取ることです。入金日になってもお金が振り込まれないというトラブルも多々ありますので、必ず確認するようにして下さい。

入金日になっても振り込みされないケースですが、

  • 振込口座が間違っていた。
  • 買取業者の振込忘れ。
  • 書類等に不備があったため振込ができない。

などがあります。

せっかく高く売れても、振込でのトラブルがあっては気持ちよく取引できませんよね。入金されるまでは、しっかりと買取業者と連絡を取りましょう。

車を売るまでの期間を短縮させるポイント

車を売るまでの期間を短縮させるポイントを紹介します。早く売るためのポイントは2つあります。

店舗に直接持ち込み査定

車を売るまでの期間を短縮させるポイントの1つは、店舗に直接車を持ち込み査定をすることです。

車を売るためには、店舗に持ち込んでの査定と、自宅に出張査定に来てもらう2つの方法があります。

ゆっくり考えて車を売りたい場合には、出張査定がオススメなのですが、すぐに売りたいという場合は、店舗に持ち込んでの査定がオススメです。

出張査定の場合は、担当者のスケジュールを見て日程を組まなければなりません。出張査定の場合、何件かまとめて周るケースが多いので、すでに予定が入っている場合は、空いている時間で査定しなければなりません。そのため、自分の都合の良い日に査定ができない場合があります。

その点、店舗に持ち込んで査定する場合は、その場で対応してもらえます。特に、急ぎで売りたいという場合は、自分のタイミングで査定に持ち込むことができるので、店舗に直接持ち込んで査定してもらう方がいいです。

事前に書類を準備しておく

2つめのポイントが、事前に必要な書類を準備しておくことです。

その場で、記入や捺印をすればいい書類もありますが、印鑑証明など役所で書類を発行しないといけない書類もあります。土日や祝日、大型連休など役所が閉まっている場合には、書類を準備することができなくなります。必要な書類を事前に準備しておくことで、車を売るまでの期間を短縮させることができます。

また、書類を揃えたつもりでも、書類に不備があれば手続きが前に進みません。書類を準備すると同時に、揃えた書類をしっかりと確認しておきましょう。

書類を揃えてから査定をすることで、書類取得にかかる時間を短縮でき、結果、早く車を売ることができるようになります。

車を売る際に必要な書類に関しては、別の記事で書いていますので、参考にしてみて下さい。

「何が必要なの?」車を売る際に準備しておきたい必要な書類

まとめ

車を売るのであれば、できる限りスムーズに売却したいものです。『思った以上に、車を売る手続きに時間がかかってしまい、売りたいタイミングで売ることができなかった。』とならないためにも、あらかじめ車を売るためにかかる時間を把握しておくことは大切です。

車を売るまでにかかる期間は、最短で3日、長くても1ヶ月です。余裕を持って動くのであれば、1ヶ月前には車を売る手続きを開始しましょう。

車を売るまでの手続きの流れを簡単におさらいしておきます。

車を売るまでの手続きの流れ
1:買取業者を探す。
2:買取業者が見つかったら査定をしてもらう。
3:必要書類を準備する。
4:車と書類を引き渡す。
5:入金確認をする。

上記の流れで、車を売る手続きを進めていきましょう!

また、車を売るまでの期間を短縮したい人は、

車を売るまでの期間を短縮させるポイント
・店舗に直接持ち込み査定
・事前に必要な書類を準備しておく

この2つのポイントをしっかりと抑え、自分の売りたいタイミングで売れるようにしていきましょう!

愛車の最高価格が分かる♪



down

コメントする




プロフィール

ひろ

ひろ

はじめまして、ひろと申します。 四国在住の29歳で、車屋で販売・買取の営業をしています。今年(2021年現在)で8年目を迎えております。 大学を卒業してから車の営業一筋で、これまでに販売・買取共に1000台以上の実績があります。転勤で西日本中心ですが、色々な地域で営業活動をしています。 なぜ、このようなサイトを作ったかというと、凄く損をされている方たちを何千人と見てきたからです。そういった人を少しでも減らせたらと思い、サイトを立ち上げました。 [詳細]

カテゴリー