車買取査定

高く買取りしてくれる業者を選ぼう

time 2019/07/31

高く買取りしてくれる業者を選ぼう

愛車の最高価格が分かる♪



車を売るなら少しでも高く売りたいと思うのが人の心理です。同じ車を売るのであれば、少しでも高く買取りしてくれる方が良いに決まっています。

しかし、数ある業者の中から高く買取ってくれるところを選ぶのは至難の業です。

業者ごとの特徴を知り、高く買取ってくれる業者に売却しましょう。

一番高く買取ってもらう方法

「どこに持っていったら一番高く買取ってくれるの?」という話をよく聞きます。正直、どんな車でも一番高く買取ってくれる業者なんてありません。もし、そんな業者が存在するのであれば、みんなその業者に売ってしまうので、他の買取業者が潰れてしまいます。

では、一番高く買取ってもらうにはどのようにすればいいでしょうか?

答えは、個人売買です。一番高く売れる方法は個人売買しかありません。例えば、売値が100万円の車があったとします。買取業者に持って行っても100万円では買取ってくれません。もちろん、買取業者も利益を出さなければいけませんので、せいぜい70万で買取ってもらえたらいい方でしょう。

個人売買の場合であれば、業者で買うなら100万円する車が90万円で買えたりするのです。売る人間からしても、業者だと70万円でしかとってくれない車を、90万でとってもらえるなら万々歳です。

しかし、個人売買の場合ではリスクも大きいです。一番多いのは、金銭トラブルです。車を渡したにも関わらず、お金がもらえなかったりするケースがあります。また、名義変更がされておらず、自動車税や罰金の通知が届いたりするケースもあったりします。さらに、車を引き渡してすぐに故障してしまった場合にはトラブルになります。言い方は悪いですが、車なんかのために今まで培ってきた人間関係をダメにする場合があります。

個人売買される場合は、リスクもしっかりと考え、理解してくれる相手に売却しましょう。

ただ、私はトラブルになる可能性が高いので、いくら高く売れても個人売買はお勧めしません。そんなリスクを背負わなくても高く売れる方法があるからです。

高く買ってくれる業者を選ぼう

先ほどお伝えしたように、どんな車でも高く買取ってくれる業者は存在しません。では、どのように業者を選べばいいのかをこれから説明していきたいと思います。

①当たれば大きい委託販売

委託販売というのを聞いたことがあるでしょうか?委託販売とは、店頭で販売する価格を自分が決めて、その業者に販売を委託する販売方法です。その店の店頭、もしくはネットに載せ一般のお客様に販売してもらいます。ただし、利益の何パーセントかはその委託業者に支払わなけらばなりません。

自分の思っている金額で購入者が見つかれば、買取業者に依頼するよりも高い金額で愛車を売却できる可能性があります。

ただし、デメリットもあります。売れなかった場合でも、車の保管料が取られます。また、金額の高い車になれば手数料は大きくなります。一番のデメリットは、車が売れなかった場合、値下げ交渉があります。そうなってしまっては、買取業者で買取ってもらうよりも安くなることがほとんどです。車に詳しい方であれば、高く売ることができる方法ですが、あまり詳しくない方にはお勧めはできません。ただ、当たれば、どんな買取業者よりも高く売れる方法です。

②特殊な車であれば専門店へ

スポーツカーなどの特殊な車であれば、専門店へ持っていくことをお勧めします。なぜかというと、専門店であれば、その車を探しているお客様が集まりやすいからです。例えば、NBOXやプリウスなどは人気が高いので、どこの業者でも高く買取ってくれますが、スポーツカーやオープンカー、輸入車などは需要が偏ってしまいます。欲しい人からすれば、喉から手が出るほど欲しい車ですが、興味のない人は見向きもしない車種です。

専門店でない場合だと、売れる車を仕入れたいと思うので、需要の偏った車はあまりいい金額で取ってはくれません。あったとしても売れる保証がない為、安く買えるなら欲しいが、高い金額を出してまではいらないと思うものです。

専門店であれば、欲しいと思う人しか来ないので、在庫として高値でも欲しいのです。商品がなければ売れないので、色々なバリエーションの在庫を持っておきたいので、高値で買取ってくれることが多いのです。

③個人よりも大手で

一般的な車であれば、個人のお店よりも大手の方が高く買取ってくれる可能性が高いです。大手であれば、全国から問い合わせが入っており、幅広い車を必要としています。そのため、色や距離などまばらな車を多数そろえたいので、高値で買取ってくれるケースが多いです。個人店の場合だと、地域のお客様がメインになる為、問い合わせの件数も大手よりも少ないので、買取金額が安くなる傾向があります。

④廃車寸前の車であれば個人店へ

廃車寸前の車であれば、個人店の方が高く買取ってくれることが多いです。大手の場合、状態の良い車を欲しがるので、廃車寸前の車は見向きもしません。新しかったり、距離の走っていない車の方が、店頭に並べるときに豪華に見えるからです。

逆に個人店の場合では安い車の方が売りやすいので、大手よりも高く買取ってくれます。なぜ売りやすいかというと、大手が綺麗な車を並べているので、同じような車を並べていたとしてもネームバリューで負けてしまいます。また、資金力も少ないので、あまり高価な車の買取は出来ないので、台数を揃えるのであれば買取価格の安い車を扱う機会が多いからです。

大手の車屋で、買取金額0円と言われた車でも、値段を付けて買取ってくれることが多いです。

まとめ

この業者が絶対高く買取ってくれるという業者はありませんが、車を売るにしても色々な方法があります。自分の車にあった売り方が出来れば、安く買い叩かれることはありません。

ただ、1社だけでは相場も分からないと思うので、何社か回ってみましょう。中には足元を見てくる業者もありますので、最低でも2社以上は回ることをお勧めします。

そんなときに役立つのが、買取一括見積り査定です。一括の見積もり査定であれば、最大で10社からの見積もりが可能です。大手から個人店まで幅広くの買取業者が参加しているので、ひと目で高く買い取ってくれる業者が見つかります。複数社で見積もりが取れるので、安く買い叩かれることもありません。時間をかけずにできるのでおすすめです。

愛車の最高価格が分かる♪



down

コメントする




オートオークション

プロフィール

むちこ

車業界に務める現役営業マンです。 中古車屋勤務で、車の販売はもちろん、買取・下取を行っています。 [詳細]

カテゴリー